EVENT

VIVIBOOKS
えほんプロジェクト発表会

VIVIBOOKS<br>えほんプロジェクト発表会

VIVIBOOKSは、VIVISTOP柏の葉からうまれた絵本レーベルです。
えほんプロジェクトでは、こども作家と大学生編集者がペアを組み、企画、編集、作画、デザインといった作業をふたりひと組みでこなしながら、約半年の期間をかけて、一冊のえほんを完成させました。
自分と相手のお互いのよいところを引き出し合い、高め合いながらつくったえほん。
この発表会では、本プロジェクトの報告と、VIVIBOOKSからうまれた、ぜんぶで7組のペアのえほんの読み聞かせを行います。
その後、こども作家と大学生編集者がつくった絵本をご覧いただきながら、会場のみなさんで自由におしゃべりを楽しむ時間を設けております。
ぜひみなさまお誘い合わせのうえ、お越しください。

■開催日時  2019年6月9日(日)13:00~18:00
■開催場所 柏の葉T-SITE2階 ラウンジスペース
■主催   VIVISTOP柏の葉
■後援   沖本 敦子氏(児童書編集者)、凸版印刷株式会社
*発表会の入退場は自由です。
*VIVISTOPでは、通常活動を行えます。
■発表会タイムテーブル
13:00~  第一部 プロジェクトのご紹介
13:35~  第二部 VIVIBOOKS えほん発表会&読みきかせ
13:45~  「チロちゃんとかぜ」
14:05~  「バナナは、なにに、なりたいの?」
14:25~  「いちごのはんげき」
14:45~  「大好きな昆虫図鑑」
15:05~  「へんなすしや」
16:25~  「コンとふしぎなともだち」
16:45~  「おるすばん」
17:15~  まとめのご挨拶
~18:00  作家たちとの歓談会
■VIVIBOOKSシリーズのご紹介
■沖本敦子:児童書編集者。1978 年、千葉県市川市生まれ。日大芸術学部文芸学科卒業。白水社編集アシスタントを経て、2004 年ブロンズ新社入社。「だるまさん」シリーズ(かがくいひろし)、「しごとば」シリーズ(鈴木のりたけ)、『りんごかもしれない』『ぼくのニセモノをつくるには』『このあと どうしちゃおう』(ヨシタケシンスケ)、『ちくわのわーさん』『うどんのうーやん』(岡田よしたか)、『ぼくのにゃんた』(鈴木康広)、『マルマくんかえるになる』(文・片山令子 銅版画・広瀬ひかり)など、数多くの絵本の編集を手がける。東京都在住。5 才男児の母。

 

MENU