REPORT

VIVISTOP Remote

よろず相談室レポート2020/5/20

KomuraYoko

Yoko Komura

2020/5/27

よろず相談室レポート2020/5/20

やりかけのこと、やりたかったことを実現する方法を一緒に考えるための時間「よろず相談室」。この企画が始まって以来、過去最多の8名の参加となりました。

メンバー:ひろくん、らりらりら、亮くん、隼介、雄太、にじか、すみん、ちーちゃん
クルー:おーのさん、ももこさん、スコッティ、グッチ、こむっち

今回初めて参加してくれたのは隼介と雄太の二人。「なんとなくロボコンの話が気になる」と事前に申込みフォームに書いてくれたので、ロボコンのプロジェクトを担当しているスコッティにもよろず相談室に来てもらいました。


時間が限られているので、早速ブレイクアウトルーム機能を使い5つの部屋に分かれて話をしました。

〜40分後〜

みんながメインルームに戻ってきてからの共有タイムです。

■すみん・ちーちゃん・こむっちのルーム

すみん:先週のよろず相談室で家で飼っているダンゴムシが繁殖したと言ったんですけど、確認したら繁殖していませんでした。

にじか:ダンゴムシは乾燥に弱いんですよね。もしかしたら乾いてしまったのかも・・

ちーちゃん:消しゴムはんこづくりのセミナーを来週やることにしました。事前に材料と道具を家で用意してもらって。参加枠は10名で!

■隼介・雄太・スコッティのルーム

今後ロボコンをオンラインで進めていく話をスコッティから聞いて、色々アイデアを妄想した様子の二人。

家にある素材だけでテンプレロボと同じ性能(モーター制御とアーム制御)のロボットをつくる検証を一緒にしないか?というスコッティからの誘いに、嬉しそうに参加表明してくれました。

■亮くん・グッチのルーム

AMラジオの製作を継続中の二人。

必要な素子を使って回路をブレッドボードを使って組むことはできているけれど、なかなか動かない。数々の検証の結果、動かない原因は「アンテナ周り」か「ポリバリコンのカバーが少し壊れていること」のどちらかのようです。

パソコンのカメラ越しに部品を見せても細かい部分まで見えないので、部品のアップ写真をグッチに共有して作業を進めると良いかもしれないとももこさんからアドバイスをもらいました。

■にじか・おーのさん・ももこさんのルーム

2月に実施したワークショップがきっかけでプラスチックゴミに興味を持ち、みんなが捨てたくなるゴミ箱を海辺に置くアイデアを思いついたにじか。

にじか:ももこさんからこむっちが手賀沼でプロジェクトをやっているから、試しに手賀沼にゴミ箱を置くことができるかもっていう話をしていました!

こむっち:うん、関係者に相談できると思うよ!

■らりらりら・ひろくんのルーム

コロナ後のTeam Designersの活動方針を決めることにしたよ。よろず相談室が終わった後にやっているチームミーティングでももこさんとこむっちも一緒に話をして決めよう。

■おわりに

にじか:そういえばこの前T-SITEに行った時にVIVISTOPの前を通ったんですけど、なんか寂しかったです。。

こむっち:そうだよね。当面の間クローズしますっていう看板を立てているもんね。私たちもオープンしたい気持ちはあるんだけど、これからどうやって活動をしていくか模索中なの。色々考えていくのに実際子どもたちがどう思っているのか意見を聞きたいなと思ってるよ。そういうヒヤリング会をやるとしたらみんな協力してくれるかな?

みんな:うん!

にじか:今のVIVISTOPの写真を見ながら話すのはどう?私、VIVISTOPの写真撮ってきます!

おーのさん:そういえば6月から小学校が再開するのかな?オンライン企画をやりたいけど、小学校が再開するなら時間をずらした方がいいよね?夕方にずらしたらみんな出られるのかな?

みんなの学校事情を聞くと、分散登校をしたり段階的に授業時間を伸ばしていったり、詳しい授業スケジュールは来週公開予定のところがあったり様々な様子。ということで、次回も今後の学校情報を教えてもらうことにしお開きとなりました。

5/27(水)のよろず相談室はこちらよりお申し込みください。

MENU